本サイトについて

  • 本サイトはFXストラテジスト水上紀行およびBMFの公式サイトです。

    バーニャ マーケット フォーカスト (BMF) では、内外大手銀行で蓄えた豊富な経験と知識を基に、弊社外為ストラテジストが精度の高い外国為替情報の配信に努めています。

    このサイトでは、BMF の活動状況などをご紹介していきます。

    >> プロフィール  >> TOP Page
  • twitter@mizukamistaff

    FXマーケットフォーカスト | GLA

  • 水上紀行|初心者でもわかる相場解説|FX入門サイトエフプロ

    WFXA 為替ストラテジスト 水上紀行

  • The FxACE~ディーラー烈士伝 | Forex Press
  • BMFへの業務依頼用フォーム

リンク集

  • FX経済研究所 日経CNBC
  • FXサプリ
  • 投資情報なら [WFXA Top Page]
  • FXニュースサイト [Forex Press Top Page]

ご利用に際して

  • 本サイトはお客様への情報提供を目的としたものであり、特定商品や投資の勧誘を目的としたものではありません。
    当社が信頼できると思われる各種データに基づき情報を提供しておりますが、情報は作成時点のものであり、予告なく変更削除することがあります。
    記載されている情報の正確性、信頼性、安全性について、また情報の利用に起因するお客様の直接的/間接的被害についても当社が責任を負うものはでありません。
    投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断と責任でなさってくださるようお願いいたします。

    以上をご了承の上、本サイトをご利用下さい。

    © Banya Market Forecast,
    All rights reserved.

FXマーケットフォーカスト | GLA

【新企画】ヒロセ通商タイアップ

水上紀行❌ヒロセ通商🦁タイアップキャンペーン実施中❗🌻

タイアップ➕新規口座開設キャンペーンに参加して条件を満たすと…
最大55,000円キャッシュバック✨😆

今年の冬は、ヒロセ通商でFXの波に乗ろう❗💹🏂

詳細・お申込みはこちらのバナーをクリック👇👇👇🙏

ヒロセ通商 | タイアップ

2022/05/18

これから

往生際の悪いロンドンは、最後まで頑張ってNYを迎えました。

ただし、ドル/円は、ショートのままだと思います。

NYは、ロンドンに乗せられて売り始めています。

しかし、129.00割れにそれほどロングのストップロスがあるとは思いません。

これからの時間、一番効くのは、米長期金利の動きです。

これで、結構動きます。

今日は、メルマガ会員様のご協力を頂き、円魔立ち上げに当たって、コメントを解放させていただきました。

本日は、これで失礼致します。

あと1時間

NYオープンの21時まであと1時間です。

特に、20時後半ギリギリぐらいで、ドル/円の買戻しがあると見ています。

買戻しがあれば、静かにひきつけてロングの利食いを、とりあえずはした方が良いと思います。

また、21時までに買戻しがなければ、NYに売りで誘い込んだところを買戻してくると思われます。

ロンドンの狙い

129.00割れ、あるいは128.90割れに、ロングのストップロスがあると見ていると思います。

ロンドン必死

本当に、ロンドンは必死になっています。

あと2時間

ロンドン前場(夏時間で日本時間15時~21時)は、ロンドンが好き勝手が出来る時間です。

21時のNYオープンまであと2時間、本来であれば、またハングリーに攻めてきます。

ドル/円でいえば、ここのところ、うまく行かずに、20時過ぎ、特にギリギリ20時台後半にポジション調整に入ってくることが多いです。

今また、下攻めを始めているのは、そういう意味で、あと2時間で攻勢を掛けたい表れだと思います。

ここからの2時間で、返り討ちにあわせれば、円魔の勝ちです。

(メルマガコメントから)

意地のロンドン

ドル/円は、相当プライドを傷つけられたのか、本気で反撃に出ています。

舌を巻くほどの活躍ぶり

5月16日月曜から円魔がスタートして、これまで3日間、ロンドン勢と思われる勢力のドル/円での強力な売り仕掛けに対して、円魔は徹底的に抗戦しているのを値動きから実感しています。

ドル/円売りたいが

ロンドンは、ドル/円を売りたそうにしていますが、なかなか下がらなくなっています。

どう出る、ロンドン?

O/N(オーバーナイト、夜通し)戦った大物プレーヤーに援軍がくるのか、それともロンドンの仕業ということを根本的に否定するのか。

円を救え!

SNSの力の凄さを実感しています。

円魔がスタートして3日目、過去2日間、ロンドン勢(?)に勝ってきましたが、今日はとうとうロンドン(?)の大物プレーヤーを引っ張り出したようです。

しかし、さすがに大物プレーヤーだけあって、ドル不足のドル買いの買い圧力も押しつぶし、一時129.00割れの128.95近辺まで、売り込んできました。

それに対する円魔は、本当に健闘しています。

繰り返される売り浴びせに対しても、そして、129.00が割れても、本当にギブアップせずに押し返しており、本当にたくましさを感じます。

ロンドン(?)の大物プレーヤーも執念深いですが、円魔も負けず劣らず、円のマザーマーケットを防衛するために、まさに身を投じています。

私は、本当に、円魔に誇りを感じます。

そして、どうしてもこの勝負勝ちたいと思います。

本当に、他人の国で、しかもそこのマザーカレンシーを弄ぶなんて、断じて許せません。
まさに。「円を救え!」です。

今日は、まだ交戦状態にありますので、長くは話しません。

絶対、勝ちたいです!

(今日のメルマガコラムから)

«ロンドン(?)本気

BMFニュース

広告

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール|フォームメーラー